マイカーローン

マイカーローンの審査って

マイカーローンは車に関する事以外の物には使えないのでちょっと注意が必要ですね。特に銀行のローンを組むのに、目的以外の者には銀行はお金は出せないんですよね。

 

例えば車購入時にその車に何か付属品を付けたいとかって言うあくまでも車に関しているものであれば、ローンには聞くと思うのですが、まったく違う買い物をしたいと思うのであれば、マイカーローンは無理ですね。何故なら車を購入する際に見積もりやパンフレットが申し込み時に必要になるんですよね。

 

その時に部品や付属品を別の物と交換したいと言うことであれば、そちらの方のパンフレット等が必要と成りますね。そういった諸々を計算した合計を直接自動車販売店に銀行の方から直振り込んでしまいますから、あなたの手元に自由になるお金は何も無いんですよね。

 

どうせローン組むのでしたら使い道の自由な銀行カードローンに申し込んだ方があなたの自由になるお金が使い道も問わず、借り入れ枠内であれば、何に使おうと自由なんですよね。それこそマイカーを買っても良いし、中古車購入して残りは他の物にと言う様に自由に使える方が目的以外に使えないマイカーローンより良いと思いますよ。

 

マイカーローンを借りたいけど他銀からも借り入れがあったりすると、ローン申し込んでもはたして組めるかどうか悩む所ですよね。もしあなたが勤続年数が長ければ、安定した収入が得られていると言う事で信用的にはマイカーローンは組めるのではないでしょうかね。

 

他ぎんから借りている物の延滞も遅延も無しで順調に返済日には返済出来ているのであれば、まぁ銀行の方としても、信用的にも間違いの無いお客様と言う事になりますよね。それだけの信用があれば、マイカーローンがもし途中払えない何て言う時が仮にあったら車は名義はまだあなたの名義ではありませんから、担保として抑える事も出来ますから、損はないのではと思いますね。

 

世の中中々勤続年数長くいられると言う事は、職場の安定性もあるし、返済が滞る事もまず無いのではと踏んでいると思いますよ。ただ共働きをしていての合算でどちらかが体調を崩したりして仕事を辞めると言うような事態になったら、返済して行かれるかどうかという事ですが、先の心配をしてもしょうがないですからね。もし銀行のマイカーローンが駄目であれば、銀行カードローンに申し込むと良いですよ。